夜間部特設サイトをご覧の方へ

このページは、現在のお仕事を続けながら通いたい方のための夜間部特設サイトです。昼間部の詳細をご覧になりたい方はこちらから

当学ではご来校いただく皆さまにご安心して参加頂けるよう、上記のような新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策を徹底しております。
オープンキャンパスの当日は来校型でご参加頂けるのはもちろんのこと、外出がご不安な方のために、ご自宅からイベントに参加できるように、WEBからのご参加も可能となりました。
また、オープンキャンパスに参加したいがスケジュールが合わない方、個別で時間を取って学校のことや入試のことなどを知りたい方については、「オンライン個別相談会」も開催しておりますので、イベント参加においてお悩みの方は是非ご活用ください。
  • 新型コロナウイルスと共存する新しい世界

    新型コロナウイルスの存在は世界中の人々の生活を大きく変化させました。 ワクチン接種の状況は対抗策の大きな一歩となり、ただ手立てをこまねいていた過去からは大きく前進したものではありますが、個人ごとの感染を防ぐ自己管理は引き続き欠くことができません。 マスクの生活も『新しい生活様式』から『ふつうの毎日』と変化している昨今ですが、このような状況下であっても、わたしたちはしっかりと生きていかなければなりません。

    何が自分に出来るのか?

    医療現場の大変な様子が報道される一方、リハビリ施設が休業し身体の不調を訴える高齢者、新型コロナウイルス以外の病気になっても怖くて病院に行けないなど、様々な医療、介護の問題が出てきました。

    しかし、医療の一端を担う鍼灸業界は、緊急事態宣言下でも休業要請の対象ではありませんでした。

    そうです。しっかり鍼灸の施術をすれば、鍼灸の知識を役に立てれば良いのです。

    鍼灸師は非常時・緊急時に強い!

    古来、薬に頼らなくとも人間の身体にはしっかりとした自己防衛の機能があります。その力は鍼灸を使うことで更にパワーアップさせることができます。 鍼灸治療は感染症の予防効果もあり、それをご家族や周りの方たちにも伝授できる仕事なのです。薬を含めた医療物資がない状況下でも鍼灸師は鍼や灸の道具さえあれば医療に貢献できます。

    新型コロナウイルスとの共存を余儀なくされた「新しい生活様式」。退職や休職をされた声も多く聞こえてきます。そのような状況下でもしっかりと活かしていくことができるはり師・きゅう師国家資格。

    そんな鍼灸の世界を是非体験し、そして学び、活用してください。

医療に携わる資格がほしい

医療系の資格取得を考えている方
<鍼灸師>の道を考えてみませんか。

《はり師》《きゅう師》の2つの国家資格のことで、
鍼や灸を用いて治療を行うスペシャリストの治療家です。

でも、資格取得の前のこんなお悩みはありませんか?

  • 勉強のために仕事を辞めるのは不安…
  • 収入がなくなったら毎日の暮らしは?
  • 若い人と一緒でも授業についていけるかな…

神戸東洋医療学院は、そんなあなたの未来を応援します!神戸東洋医療学院夜間部が選ばれ続ける3つの理由

  • 1仕事はそのままで!

    新しいプロジェクト(資格取得)にはどうしても越えなければならない大きな壁があります。
    最も大きな壁が『時間』と『お金』です。

    『時間』においては、夜間部であれば今の生活時間を少し工夫することで勉強時間を確保する事ができます。また、最大限時間を有効利用するには学校の立地条件がとても重要です。

    三宮はJR、阪急、阪神、神戸地下鉄、ポートライナーなどのアクセスが集中しています。
    当学院は、そんな三宮駅から徒歩5分以内!

    ■ 夜間部学生の一日(例)

    <夜間部 授業時間 18:15~21:25>

    『18時15分』

    この時間を目指して慌ただしく退社し登校してくる夜間部生。通われている学生は三宮の駅チカである事をとても喜んでくれています。
    駅チカの立地条件や、授業開始時間は毎日の通学にとても便利で効率的です。3年間通うところだからこそ、交通機関や立地条件は重要です。

    勉強時間は集中して効率よく!毎日続けられる勉強環境が大切です。

  • 2充実の助成制度!

    『時間』に目処が立てば、次は『お金』です。これも夜間部への通学ではなんとか現状の仕事を続けられますので、今まで通りの勤務が可能な限りでき、収入はある程度維持できます。

    収入はキープ、次は学費をセーブ

    資格を取りたいときに思う事はやはり「出来る限り学費を押さえたい」という要望です。
    神戸東洋医療学院 夜間部では様々な国の助成制度や当学独自の助成制度を活用することが出来ます。

    自分に合う助成制度をオープンキャンパスへ参加して、是非一緒に考えてみませんか。

    ▼専門実践教育訓練給付金・支援給付金対象校!

    専門実践教育訓練給付金
    一定の条件を満たす社会人の方が本学に入学し修了された場合、
    ハローワークを通して国より最大168万円の給付を受けることができます。



    専門実践教育訓練支援給付金
    ・仕事を辞めて学業に専念したいと考えている方
    ・未来を見据えて既に仕事を辞めた方
    ⇒更に支援給付金として雇用保険の基本手当の日額の80%に相当する額が給付されます!

    • 昼間部の対象者限定
    • 受講開始時に45歳未満の方
    • 2023年3月末までの入学時限措置

    ▼女性を応援!

    女性応援制度1年次の学費を50万円支援
    子育て応援制度

    働く子育てママさんなら、専門実践教育訓練と女性応援制度の併用可!合計218万円分の支援!

    転職・再就職応援制度

    専門実践教育訓練対象外の方も支援を受けるチャンス!

    ▼社会人の学びを支える!最大60万円の支援!

    社会人特待入試 20万円/年

    60万円/3年の支援

    専門実践教育訓練との併用可能。
    学校卒業までずっと保障されるから、3年間の計画が立てやすい!



    だから、学費の負担を少なくして3年間安心して通うことができる!

    この自分へのプロジェクト(資格取得)は、正に自分への投資でもあります。

    5年後、10年後、また定年後のうれしい収入源となり、骨太の人生にとなっていけば、なんと心強いことでしょう。

  • 3様々なキャリアが集まるクラスの雰囲気

    『時間』と『お金』の目処が立てば、最後は3年間の『学び』を如何に有意義にするかです。
    つまりは「費用対効果」への追究です。学校により校風も色々ありますが、神戸東洋医療学院 夜間部の大きな特徴は社会人が中心となり集まっております。
    「様々なキャリア」、また「様々な年齢層」の方々と一緒に学ぶ事にあります。
    正に色々なアドバイスを学生同士が交換しあえる環境です。また、『時間』の制約を受けながら真剣に検討して「自分へのプロジェクト(資格取得)」を実行していますので、自ずと勉強に取り組む意識が高くなります。
    お互いに触発され勉強している環境は、相乗効果を生みとても良い結果に結びついています。是非、勉強するならこの環境に飛び込んでいただきたいです。

    また、鍼灸は今までの社会的な学びを活かすことができる学問です。
    「もう今からは無理」などと考えずに、ぜひ、今までのあなたの人生を鍼灸治療のなかで、活かしてください。

    学生データ 学生データ

  • 鍼灸師という選択

    『人生100年』という言葉が当たり前のように用いられる時代となりました。医療・衛生・栄養が発展し、人が健康で長生きできる時代に私たちは生きています。

    皆さんは『人性100年』と考えたとき、ご自分は今、どの地点におられるとイメージされていますか。
    やり残したこと、したいこと、ありたい自分などがあるとともに、これからの時間を何万時間と過ごすことに気づいたとき、保っていたい事柄があるのではないですか。

    たとえば、一つ目に自分の『健康』。健康に生きられる身体づくりは、誰にでも絶対の条件ですね。

    二つ目は『生きがい」。目標や楽しみ、関心がない人生感は、『健康』にも影響があります。

    三つ目は『経済力』です。どんなに心や体が伴っていても、生きる糧が脆弱だと、選びたい選択も選べない状況になりえます。

    3つの条件を自然に手に入れられる職業の一つが『鍼灸師』です。自分の健康、他人の健康、社会の健康に『生きがい』を見出したとき、必ず感謝と報酬が提供されます。
    あなたの鍼灸師としてのスキルを待っている未来のお客様のために、3年間の計画をたててみませんか

    学校選びには学校自身が醸し出す雰囲気や教員の質、勉強や練習のやり方、また、そのバックアップ体制がしっかりしているのか等々、疑問が沢山出てきます。
    これは「あなた」自身が感じなければ解りません。

    是非、オープンキャンパスに参加して大いに感じ、体験し、また大いに質問してください。

働きながら夜間部に通うってどんな感じ?在校生の声!

夜間部

3年生 米田 衣里さん

・鍼灸整骨院の受付にて勤務

・8:00~13:00 勤務

在校生の声2

温仕事で患者さんと接する中で、「病気には至らないが、健康でもない」いわゆる「未病」でお悩みの方が多くいる事を知ったことがきっかけで、 未病ケアや予防、回復の手助けをしたい気持ちが強くなり、赤ちゃんから高齢者まで幅広く手当てのできる人になりたいと思い、鍼灸師を目指しました。

付属治療院での臨床実習において在学中に豊富な臨床経験を積むことができ、卒業後に開業される方が多いことに魅力を感じ、神戸東洋医療学院を選びました。 また、子育てしながら通学する為、三宮という通いやすい立地にあり、国からの支援給付金の対象校であることも理由です。

入学した際は不安もありましたが、実技授業を重ねることで先生やクラスメイトとの距離もぐっと縮めることができました。友達からの学びも多く、お互いに高め合いながら学生生活を送っています。 実技授業では、艾のお灸や中国鍼、灸頭鍼、竹筒灸など1年生の間に様々な手法を学べたことが楽しかったです。

学院の卒業生とのご縁があり、開業された今尚、常に勉強されている姿や患者さんへの向き合い方を拝見させて頂くことで、鍼灸師になりたい気持ちがより高まりました。 生涯を通して1人でも多くの方と出会い、心と体に寄り添える鍼灸師になれるように、今後も勉学に励みたいと思います。

夜間部

2年生 坂 亘平さん

・理学療法士 資格所有

・9:00~16:30 勤務

在校生の声坂

自律神経系の不調に伴う身体の変化を体感し鍼灸治療を受けたことが、中医学に興味を持ったきっかけでした。身体だけでなく生活環境や気候風土なども考慮した理論、身体の自然治癒力を高め体質改善を図り、病などの予防や治療をする点に特に興味を持ちました。 理学療法士として学んだ西洋医学やリハビリテーションなどの知識と中医学の知識を応用することで、より効果のある介入ができるのではないかと考え鍼灸師を目指しました。

仕事と両立する為「夜間帯での通学」が必須条件でした。その結果、夜間部を併設しており、駅からも近い神戸東洋医療学院への入学を決めました。この学校は特に中医学を熱心に伝えて下さる先生が多数在籍している点も魅力だと思います。 また、実技に関しても、定期的な課題を通して基礎の重要性や、自身の技術の正確さなどを再確認することが出来るようカリキュラムされているので、自分の苦手な点や成長した点などが分かりやすく学べています。

将来的には、自律神経系の不調により日常生活に支障が生じている方に対して鍼灸治療を提供したいと考えています。また、トレーナー経験を活かして、スポーツに携わる方のケアやコンディショニングに加え、トレーニング指導も行える鍼灸師になりたいと思います。

    鍼灸師の働き方は無限大!様々な分野で働く卒業生の声!

  • 主婦の私も勉強して開業できました!

    岡崎真弓さん主婦開業美容
    はり灸治療院ねこの手 開業/2013年 鍼灸コース卒業

    鍼灸治療院を自宅でされている方がいるように、時間に融通が利くこともこの仕事の魅力です。私自身も予約制にしているので参観日などの時は予約を取りません。PTAにも参加していますよ。私の行動を見て、小さいながらも起業する主婦の方々が周りにいます。鍼灸師という仕事は、女性にとても向いている職業だと思います。

    また、とてもやりがいがあり、一生の仕事になる素晴らしい仕事です。開業してからも、まだまだ勉強したい事がたくさんあって、毎日時間が足りないなと感じています。自分の好きなことを勉強してそれを伝えられるという事は本当に楽しいです。

    きっかけ

    福祉から美容まで。幅広い活躍分野!「鍼灸師って私にもなれるんや!」

    在学中

    学校と家庭や子どもとの両立。大きな病気もして苦しい学校生活も、同世代の友人との青春で乗り切れました!

    現在

    自宅の最寄で開業。同世代の女性をメインに興味のあった美容鍼灸などを中心に行なっています。

  • 柔道整復師資格だけでは実現できない治療でスポーツ現場を支える

    荒木克也さん柔道整復師開業スポーツ
    あらき鍼灸整骨院開業/2013年 鍼灸コース卒業

    マッサージでも取り切れない痛みや、触りにくい箇所にアプローチできるのは鍼ならではだと思います。僕は柔整の資格を取ってからしばらくして鍼灸の資格をとりました。鍼灸の資格を取ってからは、やっぱり治療の幅も広がりましたし、患者さんの要望にも応えれられることも増えました。ダブルライセンスは大変ですが、将来的にはきっと役に立ちます。

    きっかけ

    スポーツに携わりたい想いで脱サラ!長い目で見ると柔整だけでなく鍼灸師資格があった方が治療の幅も広がり役に立つと考えてWライセンスの取得を決意

    在学中

    出来るだけ長い時間働ける夜間部で。仕事・家庭と勉強の両立は学校の履修免除を利用して時間を作り、家族の理解を支えに3年間。

    現在

    学校を卒業してちょうど1年後に開業。今までの経験を活かしながら僕の思うように出来ることもあって楽しいです!

鍼灸師になるには? 資格取得までの流れ

1オープンキャンパス

2023年2月11日
多彩なブースで鍼灸を体験してください。学校入学の疑問や将来の不安にも個別にお答えします。

2入学

2023年4月
毎年4月に入校式を行います。ここから3年間の学校生活がスタートです!

31年次

人体の構造機能を中心に中医学の基礎・診断・処方と現代医学の基礎を学びます。実技では鍼や灸の用い方から、基本的な施術テクニックを習得します。

42年次

人体の疾病や衛生において中医学・西洋医学の両方の面から知識を深めます。実技においても鍼灸的な中医学・西洋医学のアプローチを反復練習により習得します。

53年次

より専門性の高い科目が始まり、実技では疾患別の施術を学習し臨床実習では一般患者に対しての実習を行います。臨床実習Ⅱでは提携病院の介護施設などで見識を深めます。

6国家試験

2026年2月末
当学は、鍼灸師資格取得者数県内No.1。当学独自の試験対策で培った実力を存分に発揮してください。

兵庫県内 国家資格取得者No.1の実力!

はり師・きゅう師 国家資格取得状況

毎年2月にはり師・きゅう師国家試験が実施されます。

国による新カリキュラム施行後、2回目の国家試験でした。全国の合格率は約75%と昨年度より約5%高くなりました。新卒者(現役生)の合格率は、90.2%であり、これまでと比べて大きな変動はありません。しっかりと学習を積めば多くの方が合格できる試験です。

当校も学生達の努力もあり、今年度も兵庫県内で一番多くの合格者を輩出することが出来ました。当校の2021年度の卒業生数は、兵庫県内の3年制養成学校の中で55%のシェアを占めています。

今後も安定して卒業生を輩出し学校別合格者数のトップを維持できるように教職員一丸となって努力いたします。兵庫県ではり師きゅう師の国家資格を目指される方は、先ずは私達にご相談ください。

鍼灸師の資格取得者、県内No.1を誇っています!

入学者の全てが鍼灸師の資格を取得できるように当学独自のプログラムで、目標を立てて支援をしています。その結果が、国家資格取得者数が県内の専門学校、養成学校の中でNo.1という数字として表れています。

社会人からも選ばれている鍼灸専門の学校です!

当学は、多くの社会人に選ばれています。
看護師・薬剤師・理学療法士・柔道整復師などの専門学校や大学を出て、既に国家資格を取得されている方も、自身のスキルアップを考えて多く入学されております。

特に社会人の方々は、学校卒業後すぐの転職や開業を視野に入れている方が多く、
「学校卒業後、即実践できる臨床力の修得」を基本理念に掲げて鍼灸師を育成する当学の教育が支持されています。

求められる人材の育成で当学の定員の10倍以上の求人がきています!

2021年度にいただいた求人情報です。

件数(病院、クリニック、鍼灸院、鍼灸接骨院など)207件
求人の総数1030人

求人数は高い状態で推移しており、当学の定員の10倍以上の求人が集まっております。福祉分野での求人や美容関連の求人申込も増えてきています。女性の受診者(患者さん)が増えてきている傾向もあり、女性のはり師・きゅう師を求める傾向が高まってきています。

整形外科領域の疾患に対しては、スポーツ分野も含めて、男性のはり師・きゅう師を求める申込が伸びてきています。

「以鍼伝心」"鍼"を以って心を伝える

2000年に鍼灸専門の学校として兵庫県で初めて開校したのが、『鍼灸師養成学校 神戸東洋医療学院』です。

他の専門学校のように様々な学科、目的を広げるのではなく、全国的にも珍しい鍼灸師を専門に養成する学校だからこそ、その指導に特化できています。様々な分野で求められる鍼灸師になるには鍼灸専門の学校、「神戸東洋医療学院」で!

WEBオープンキャンパス

当学のWEBオープンキャンパスは、来校された場合と同様の体験ができるよう、LIVE配信にて様々なブースにご参加いただくことができます。 各ブースの配信時間になりましたら、担当の講師の説明を聞きながら、分からないことがあればリアルタイムで質疑応答も可能です。
※参加可能なブースは、以下のイベント内容の「WEB対応ブース」の表示があるものとなります。

当日の各ブースの配信スケジュールに関しては、ご予約頂きました後にご案内させていただきます。
【配信開始時間】 10:20~ 予定
(当日に個別相談をご希望の場合は予約フォームの備考欄にてご相談ください)

▶WEBオープンキャンパスへご参加される方は、事前にZoomをインストールしてご準備いただけますようお願い致します。また、ご参加される前に学院へ資料請求いただけますと、当日スムーズにご案内できます。

<プログラム内容を変更する場合がございますのでご了承ください>

イベント内容

ぷち体験授業

ぷち体験授業
『家庭でできる免疫アップ』

『家庭でできる免疫アップ』

食事や睡眠など普段の生活と免疫力との関係を学び、誰でも手軽に使えて体調管理に役立つツボをご紹介します。コロナやインフルエンザにも負けない身体づくりを見つけましょう。

\WEB対応ブース/

治療体験<当日予約制 30分程度>

治療体験<当日予約制 30分程度>

鍼灸師による鍼治療体験!卒業生による美容鍼灸体験もできます。

かっさ体験

かっさ体験

中国の伝統的な民間療法のかっさ。話題沸騰の美容健康法を体験してみましょう!

鍼灸実技体験

鍼灸実技体験

実際に鍼に触って鍼を刺す。そのテクニックを伝授します。

\WEB対応ブース/

耳つぼ体験

耳つぼ体験

耳つぼで痩せるってホント? ぜひ、自分の耳で体験してみてください。

お灸体験

お灸体験

お灸でセルフケアできる!秘密のツボを教えます!

卒業生紹介ブース

卒業生紹介ブース

卒業生の活躍をご紹介します。

個別相談

個別相談

学校入学についての質問や資格取得、就職に関するご相談はこちら。お気軽にどうぞ。

\WEB対応ブース/

自分で作る健康茶バイキング

入浴剤バイキング

それぞれの体質に合わせた健康茶や生薬をご紹介いたします。

\WEB対応ブース/

よくあるご質問

イベントに参加する場合は、予約をしないといけないのですか?
当日参加も可能です。事前にご予約いただいた方には無料のランチをご用意いたします。
午前中のみしか都合がつかないのですが、途中で退出できますか?
入退場は自由ですので、午前のみ、午後のみなど時間はご都合に合わせてご参加いただけます。
イベントの参加に費用はかかりますか?
当学への交通費以外の費用は一切かかりませんので、何度でもご参加ください。
また、オープンキャンパスにおきましては、事前ご予約の方へ交通費補助として500円分のQuoカードを進呈し、ご負担を軽減しております。
イベントへはどのような服装で行けばよいでしょうか?
服装は自由です。動きやすい服装でお越しください。
参加するとき、何か持ち物は必要ですか?
特に必要ありません。お気軽にお越しください。
過去にイベントに参加したことがあるのですが、もう一度参加できますか?
もちろん何度でもご参加いただけます!
オープンキャンパスと体験入学会では体験の内容が異なり、また合わせて開催されるセミナーは毎回内容が異なりますので、ぜひ何度もご参加ください。
家族や友人と一緒に参加してもいいですか?
ぜひ、一緒にお越しください。
ご家族・ご友人も体験ブースやセミナー受講を一緒に体験していただくことができます。
周りの方へのご理解・ご協力を得る為にも、ぜひイベントをご活用ください!
オープンキャンパスに参加したいのですが、日程があいません。どうしたらいいですか?
オープンキャンパス以外にも体験入学会や、平日夜にぷちオープンキャンパス、随時ご希望にあわせて学校見学を行っております。お電話やフォームからお気軽にご連絡ください。

WEB予約特典

ホームページからオープンキャンパスのお申込みをされた方は次の参加特典がもらえる!!

交通費補助

交通費の補助として500円分のQuoカードプレゼント!!

入学検定料

オープンキャンパスにご参加くださって、受験された方は入学検定料 20,000 円が無料!!

オリジナルグッズ

当学監修のツボBOOK、自分でできるお灸セット、当学オリジナルグッズをプレゼント!!

アクセス

神戸東洋医療学院
  • 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1センタープラザ13・14階
    TEL 078-333-1557
  • JR・阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー、「各線三宮駅」より徒歩5分以内