古き良き教えを、現代で活かしていく授業を展開しています。
福家 慎太郎 先生
福家 慎太郎 先生 
上海中医薬大学基礎医学院卒業
主な担当科目:中医概論、中医鍼灸学
東洋医学が持つ世界観は、古く日本が育んできた文化でもあります。例えば身の回りに「気」が付く言葉は溢れかえっています。元気、気分、雰囲気・・・等々。今時代は21世紀、科学だけでは立ち行かなくなってきました。そこで注目を集め出した「古き良き教え」。現代でどのように活かしていくのか、また、活かしていかなければならない!そんな世界観が凝縮された漢方、鍼灸が東洋医学です。
前のページにもどる