世界の鍼灸医学の動向を、直接伝えます。
石橋 尚久 先生
石橋 尚久 先生 (神戸東洋医療学院 学院長)
関西鍼灸短期大学(現:関西医療大学)卒業
主な担当科目:社会鍼灸学
学院長として管理業務を行いながら、可能な限り現場での教育に参加しております。特に、臨床実習は重要科目になりますので、ほかの教員と共に学生を指導しております。学生たちの成長していく姿を見ていると、自身の励みにもなります。現在、世界中医薬学会連合会で教育指導委員会の常任理事を務めており、世界の鍼灸医学の動向を、学生たちに直接伝えていきたいと思います。
前のページにもどる