言語の上達には文化理解が重要な鍵!
高 茜 先生
高 茜 先生 
神戸大学大学院人間科学研究科 博士後期課程 修了
主な担当科目:中国語Ⅱ
神戸大学大学院のコミュニケーション科学専攻において、中国少数民族の芸術文化研究で博士号を取得しました。 その後、日本・イギリス・ドイツとの比較を通して、中国の少数民族文化の現代的変容について研究を深めてきました。 異文化・多文化を理解し比較することによって、言語学習に持続的なエネルギーを与えることができると実感しています。 文化理解によって言語力を高めるとともに、学んだ言語を自らの文化の一部として身につけていきましょう。
前のページにもどる