人体の仕組みについて、しっかり学びましょう。
光上 信幸 先生
光上 信幸 先生 
筑波大学理療科教員養成施設卒業
主な担当科目:構造機能学Ⅲ、臨床総論、実技ⅡB・ⅡC、臨床実習
体温や呼吸など、特に意識する事のない生命現象が、なぜ常に一定に保たれているのか?それは自分自身が気づかないところで多様な制御システムが働いている為です。人間は生物界最高の動物であり作品です。パソコンよりも構造・機能は複雑で、未だに解明されていない事も多く、その解明には終わりがありません。身体が、"本当によく出来ている"という事を一緒に学びましょう。
前のページにもどる