漢方薬の勉強は生薬の効能を知るだけではありません。
中村 喜信 先生
中村 喜信 先生 
大阪工業大学工学部卒業
主な担当科目:無機化学、分析化学、有機化学、機器分析、微生物学
漢方薬だけでなく「薬」について学ぶためには、効能だけを覚えるのではなく、基礎的な知識ベースがあって、初めて「薬学」になるのです。その基礎が「化学」です。モノは小さな原子から、元素、分子と大きくなり、それらが結合して目に見える形になり、その一部が生薬や薬の成分であったり、身体の組織であったりします。このような基礎となる化学を楽しく勉強していきましょう。
前のページにもどる